都島法律事務所|大阪市 > 破産 > 自己破産を弁護士に依頼するメリット

自己破産を弁護士に依頼するメリット

自己破産を弁護士に依頼する最大のメリットは手続や準備の負担を大幅に軽減することができる点にあります。借金の返済に追われている状況で、自己破産の手続や書類の作成、裁判所への申立を行うのは容易なことではありません。弁護士に依頼することでこれらの煩雑な対応を自分でしなくて済むことになります。

 

また、専門家である弁護士に依頼することで、免責を受けられる可能性も高くなるといえます。各債権者に対する受任通知によって貸主からの取り立ても停止することになります。

 

さらに、予納金を少なく抑えることができる「少額管財事件」を利用するためには、弁護士に依頼することが必要になります。

 

都島法律事務所では、大阪市、守口市、門真市、大東市を中心に大阪府、兵庫県、滋賀県周辺における破産問題についてのご相談を承っております。「自己破産する場合弁護士費用はどれぐらいかかるのか」など、あらゆる疑問に対して破産問題に精通した弁護士が丁寧に対応いたします。破産問題でお困りの際は、お気軽に当事務所までお問い合わせください。

よく検索されるキーワード

都島法律事務所|大阪市

所在地
〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町1-1-22 イズミパートセブン 5階
電話番号
TEL:06-6958-4687